« 後ろから前から・・・ | トップページ | マーシャルにするかフェンダーにするか?ん~ブギーにするか? »

2008年2月23日 (土)

FENDER/japan ST62-58 with EMG

Fjwithemg01 Fender_with_emg01

EMGのシングルを搭載し改めて
SMOKE ON THE WATER」を録音してみました。
前回のZOOMのセッティングが気に入らなかったので
変えたかったのですが、比較なので同じにしています。
※写真は意図してたのとはかけ離れた仕上がりに…
何やってんだか(・_・;)
「smoke_on_the_water003.mp3」をダウンロード


知識的に乏しいので的確な表現できませんが、

ノーマルのアメリカンヴィンテージPUとは違い
前へ出て、輪郭のはっきりとした音?
これが“EMGの音”なのでしょうね♪
コンデンサとかも換えてるんで、それの影響も
あるかもしれませんが、

「引っ込み思案の娘が、あることをキッカケに
何事にもハッキリと意思表示をする活発な娘に
生まれ変わった」という感じです。(どんなんや!)

パワーもありノーマルやアメデラとはまた違う

ストラトに仕上がって満足していますが
SMOKE~にこのEMGの音は合わないですね(汗
しかしお聴きいただいたSMOKE~ですが、前回から
2週間が経過してますが全くレベルアップしていない…
ヘタすりゃさらに悪くなってるかも。
このあたりが今の自分の限界かもしれません(――;)
しかし遅くてもいいから次の段階へコツコツと上げ
なお且つ楽しくやっていきたいと思うので、

あたたかい目で見守って下さい<(_ _)>

ついでにPRSでも録ってみました。
多少の失敗は無視して適当~にやっちゃいました^^;
こっちは全ての機材を変更しています。
「smoke_on_the_water_for_prs003.mp3」をダウンロード

次回は“エレクトリック・ギターのしらべ”から

Over the Rainbow」に挑戦してみたいと思います。

というかある程度まで出来ていますが

途中必ず失敗するところが何度か出てくるので、
もう少しつめていきたいと思います。
その次は、皆さんに色々と助けていただいた

KISSの曲に挑戦してみたいんですが、
まだ2曲とも覚えきれていないので、
まずは聴き込むところからはじめています。
曲を覚えるのが苦手なのでしばらくお時間を
いただき、その間に無謀にもVAN HALEN
Ain't Talkin' 'Bout Love」挑戦しようかと
少々流動的ですが、そんな計画です(^^ゞ

« 後ろから前から・・・ | トップページ | マーシャルにするかフェンダーにするか?ん~ブギーにするか? »

ギター」カテゴリの記事

コメント

ついにきましたね~。

引っ込み思案の~言い得て妙です。
音が太くて輪郭はっきり。でもシングルの音。
良いモデファイですね。
ポルタメントチョーキングのタメがかっこいいです。

PRSの音も太くてまろやか!
1'38倍音たっぷりの音が魅力的です。

画像カッコヨスです!><影がいい感じに!
やっぱり、ギターはカスタムすると
自分のオリジナルって感じですか?
おぃらもいつかいじってみますヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

>じろすけさん
丁度じろすけさん、昆布さん、ソロイストさんの
音源を聴いてから風呂に入りまして
湯船に浸かりながら反省していたのですが、
音作りもギターを弾くのも、もっと丁寧にしないと
いけないなと。
せっかくモディファイしたストラトも
もっと活かせるように頑張ります(^^ゞ

>つよぽんさん
一瞬「どなた?」と思いましたが、
HN変えられたんですね(^.^)

モディファイはクルマでも散々やっていたんですが
ギターは初めてで色々と不安はありました。
でもこれからクセになりそうです(^_^.)
今回はパワーアップが目的だったので
コレでよかったのですが、次回何かをいじる時は
もっと音にこだわった仕様にしたいと思います♪

ストラトの方は自己主張の強いシングルという感じですね。
EMGフリークの自分にしては、
「あ~はいはい」と納得のいく音です。
PRSの方はやはりレスポールとストラトの中間をいくトーンだと思います。

それぞれ個性がありますが、
スモークのソロはフロントPUを使う方がそれっぽい気がするので、
是非、次回はフロントを使ってのアップを聴いてみたいです。

人間に技術的な限界はないと思います。
練習することによって、人は自分が予期せぬ能力を発揮するものです。
自分が奏法改革を試みて思うのは、
自分の能力は練習によって、
予想できない壁を越える事ができるかもしれないって事です。
1年ほどはやちゃんさんとはお付き合いさせていただいていますが、
確実に上達していると思いますし、
気長に練習して、お互い成長していけたらいいなと思います。

諦めるのはやめるときでいいはずですよ。

自分は継続は力なり!を証明した人間だと思いますので、
是非、継続することでパワーを発揮しましょう!

>ソロイストさん
やっぱりこれがEMGですね。
ヴィンテージトーンを模したPUに換える方が
多いと思いますが、EMGも“らしい”個性があって
とても面白いと思いました。
できればもう1台ジャパンのストラトでも買って、
カスタムショップやヴァンザントとかのPU換えたら
楽しいかもなんてアホな事を考えてます(汗

ソロイストさんの「継続は力なり」には
敬服してます。
なかなか私には実行できませんが、少しでも
見習って、上達に繋がればと思います。
お互い歳くってるとは言えまだ先は長いので
まだまだ上達の余地はありますよね。
お互いに頑張りましょう(^^ゞ

偉そうなことを書いて後悔していますが、
やはり練習は大切だと思う今日この頃です。

>できればもう1台ジャパンのストラトでも買って、

ははは・・・
しかし、もう奥様も限界っぽいので大丈夫かと心配です(笑)
確かにアメデラのPUを交換しようとは思わないでしょうし、
PUの交換遊びはジャパンが最適ですよね。

僕もジャパンのストラトをどうするか模索中であります(笑)

>ソロイストさん
全然偉そうではありませんよ。
自信を持つことは大切ですし
その自信が上達に繋がると思いますので
そう言えるソロイストさんが羨ましいです。
仕事ではそれなりに自信があるんですが
ギターはまだまだなんで、練習あるのみです(^_-)

さすがにアメデラのPUは交換しようとは思いません。
コンデンサやワイヤー位は換えてみたいですね♪
もう本体は増やせないんで、差し替えor改造で
楽しみたいと思います。
目立たないエフェクターその他はこれからも
コッソリと増やしていきますが(^_^)v

EMGいい音ですね~。
ハードロックっぽい感じです

>かずさん
もっとイイ音を出せるように
私がレベルアップしないといけません。
そのためにも頑張らないと!

ハードロックのガンガンやっていきたいです(^^)

お、とうとうきましたね!
EMGは、やはりというか、輪郭がはっきりしますね。
私は好きな音質ですw

PRSもこれまたウォームな質感で曲的には
こちらの方が合ってる気もしますね。

Smokeも全然上達してると思いますよ!
私も負けないように頑張ります。

>sinkenさん
EMG初体験なんで「これがそうか!」と
驚きとともにヴィンテージ系以外の音を
楽しんでます♪

PRSの方は新たな音作りを試していました。
つめ不足で調整のクセや慣れが必要だと思うので
もう少し頑張ってみてもっとイイ音を出せるように
したいと思います。

上達してますか。
そういっていただけると嬉しいです(^.^)
実はsinkenさんのマネをして「ハイウェ・スター」を
今まさに弾いたりしてた所です♪
まだまだまともには弾けませんが、
いずれちゃんと挑戦してみたいと思います。

こんばんは。

おおー!
良いですね。
EMG載せたくなってる気持ちに拍車がかかります。
聴き比べますと、やっぱPRSとも音が違いますね。
どちらも個性が出てて良い感じです。
以前、ギターマガジンでアコギ1本で弾く「Over the Rainbow」がありましたが・・・弾けませんでした(笑)
「Ain't Talkin' 'Bout Love」も自分的にはすごーく難しかったです・・・。
けど、難易度高い曲を弾くとそれが自信にもなってきますよね!
音源upされるのを楽しみにしております!

>昆布さん
最近の昆布さんのコメントを読んでると
かなりEMGが気になっているの様子が
ビンビン伝わってきますね~
私はその気はなかったのにEMGを積む事と
なりましたが、結果オーライで良かったです♪
PRSは先にも書きましたが音作りが
セッティング不足なんで、もっと良い音を目指して
悩んでみたいと思います(^^ゞ

エレクトリックギターのしらべverの
「Over the Rainbow」は昆布さんにとっては
朝飯前だと思いますよ。
結構迫力のある曲になっているのですが
間が抜けた感じからなかなか脱却できずに
苦労しております(汗

昆布さんが難しいとおっしゃっている曲に
無謀にも挑戦しようとしている自分に
今さらながら不安が大きくなってきました!
今日もAin't~と虹の彼方へとハイウェイスターを
ごちゃ混ぜで練習していましたが、
どれもこれも難しくて途中イライラしましたが
おっしゃるように自信をつけるためにも
頑張りたいと思います(^^ゞ

 こんばんわです。
 EMGのディストーションサウンドは、深紫のハモンドオルガンみたいに聴こえて面白いと思います。
 でも、ギターっぽく自然に聴こえるのはPRSのほうですね。益々このギターに興味を持ちました。

 これより安いグレードで、ストラトみたいな3シングルコイル+シンクロトレモロモデルに関心大です。4万円モデルはチューニングに不安がありそうですが、PRSなので安くてもそれなりのレベルは確保しているのでしょうか。この次は試奏してみたいと思います。こちらのモデルはご覧になっていましたか?

>chopinkさん
おっしゃっておられるのはSE-EGの事ですね。
ストラトを2本持っているので今回は候補から
はずしましたが、見た限りでは他のSEと同じく
十分なクオリティがあるように感じましたし
渋いサンバーストは私は大好きです。
SE-EGにはS-S-Hのモデルもあるので
そちらも面白いかもしれませんし、
P-90タイプのPUを載せたソープバーも
興味がありますし、セミホローボディも
イイ音させてそうで、目移りがしましたが
私は今回、何が何でもチェリーサンバーストに
ハムバッキングの組み合わせが欲しかったので
CUSTOMを購入しました。
トレモロユニットやペグ等の使っているパーツも
SEシリーズはどれも同じと見受けられるので、
クオリティの差はないと思います。
他のモデルも興味心身なので、
是非全モデルを試奏して下さい(^^ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FENDER/japan ST62-58 with EMG:

« 後ろから前から・・・ | トップページ | マーシャルにするかフェンダーにするか?ん~ブギーにするか? »