« ギター選びのポイントって? | トップページ | 全力! »

2008年7月 5日 (土)

30年の時を経て…

前回からレスポールの話題が続きますが、
レスポールを弾いている人にとっては
GIBSONのヒスコレってある意味の到達点?
なのかもしれません。
楽器店で眺めていてもレギュラーラインとは違った
オーラのようなものにクラクラします(^.^)

そうそうこのキルトトップなんかもとても綺麗で
エロさまで感じてしまいます。
Tokai001 Tokai004
あっこの写真、自宅で撮影しました(^^)
意外に重量は軽くて、チェンバー加工されているのか?
生鳴りが良くなるなんて事を聞きますが?
ついでに重量の問題も解決なんて一石二鳥ですね。
音もとても良く、スタジオとはまた違う音♪
Tokai003



え~いかにもヒスコレを買ったような文章になりましたが
当然の如くそんなモノは買えません(T_T)
これは“TOKAI LS-100Q”というモデルです。
スタンダード(以下STD)かクラシックの中古を買おうと
目論んでいたんですが、三木楽器にてお買い得価格で
一番好きなチェリーサンバーストのSTDを見つけ
買う前提で何日か悩んでいて「さぁ買うぞ」と
決心した時にはすでにHOLDされてしまい…
石橋ではナヴィゲーターが掟破りの148,000円。
しかし1日考えている間にSOLD OUT。。。
「じゃぁTOKAIのLS-135か!」なんて思った時には
すでに遅し、受注生産なので入荷後スグに売れてしまい
次の入荷はいつになるのか分からない(T_T)
そこでLS-135とLS-100の違いを聞いたところ
135がラッカーフィニッシュでデープジョイント位の
違いでクオリティーなどはどちらも
TOKAIの純国産なので大きな違いはないとの事。
135入荷を待たずにLS-100を購入しました。
(入荷は早くて12月?)
スタジオさえ手放せばデジマートで見る限り
予算内でSTDがいくつもあるので買えたのですが、
前々から何度も書いていますがTOKAIは自分にとって
特別に思い入れのあるギター。
希望のグレードではありませんでしたが、
たぶんめぐり合わせなのか?と思い購入しました。
ついに手にすることが出来て、とても嬉しいです♪
さてではどんな音なのかは次回へ持ち越し
GIBSON vs TOKAI”のネタとして温存します。
ついでに数年後には必ずSTDを買います♪
と宣言しておきます(^^ゞ

そんなこんなで、本日はコレをいじくりまわすので
録音は後回し…「ONLY YOU CAN ROCK ME」のver.1は
後日と言うことでm(__)m

« ギター選びのポイントって? | トップページ | 全力! »

ギター」カテゴリの記事

コメント

おっ!
やりましたね~!
光り輝いています!

そして、グッドチョイス!
実は、私も、スタンダードを買うならTokaiのLSかフジゲンのNEO Classicがいいなぁ・・・と思っています。うらやましい。

前回の記事の画像がTokaiの画像だったので、もしや・・・と思っていたのですよ(笑)
Tokaiのレスポールは評価高いですよね。それと、縁は大切にしなければなりません。

「ONLY YOU CAN ROCK ME」でのレスポールサウンドが楽しみです!

>じろすけさん
見た目はギブソンのスタンダードに負けていない
高級感を感じます♪

ヒストリーやcoolZはフジゲン製ですから
どちらも魅力的なギターですよね。
ネットではフジゲンも色々見てはいたのですが
やはり実物をと思いTOKAIにしました。
お昼から弾いていますが、スタジオと比べて
やわらかい音かな?って思います。
「PAF-Vintage」というPUが付いてるんですが
その名の通り出力がスタジオのPUより
低いのかと思いますが、自分好みのいい感じで
一発で気に入ってしまいました(^^)
ただし極太のネックは慣れるまで辛そうです(汗
ホントに“縁”を大切にして選んでよかったと
思います。

エピフォンの広告を見ていたら、これも10万円位でチェンバー加工のがあるらしいです。
音がどうのこうの言う以前に、レスポールは重いので、軽くしてあるのって助かりますよね。

おめでとうございます!

いやぁ~ホントに買っちゃうとは(笑)
けど、コレ正直な話し、ホント良かったなと思ってます。
スタンダード欲しいって、ずーっと言ってましたもんね。
念願叶った!って感じで、自分も嬉しいっす。
キルトトップも良い感じじゃないですか。
やっぱコレもコレでカッコ良いし。
じろすけさんへのコメントで触れてましたネックの太さや重量・・・どんな感じなのか自分も持ってみて体感したいですね。

>chopinkさん
ヒスコレもチェンバー加工しているよで
やはり鳴りを良くするためみたいです。
しかしストラトやPRSから持ち替えた時の
重いこと重いこと…
老体にレスポールは辛い組み合わせなんですが
やめられまへん^_^;

>昆布さん
いや~買ってしまいました(滝汗
昆布さんに嬉しいなんていっていただくと
ホント良かったと思いますよ♪
本来ならギブソンのスタンダードを買うまで
他に手を出さない予定だったのですが
ど~してもTOKAIの良い出物が頭から離れず
こんな結果に(^_^;)
しかし全く後悔はしてません!
ギブソンとは違う意味で念願が叶い興奮中で
今夜は眠れるのか?なんて少々心配してます(笑

ナビゲーターとも比べていただきたいんで
(対抗しようだなんて大それた事は考えてません)
早く大阪へお越し下さいね(^_-)-☆

やっぱり買っちゃったんですね
奥様とのやり取りがどうなっているのかが気になります(笑)
TOKAIは触ったことも見たこともないのですが、GIBSONとの違いのレポ、期待しています。
それにしても、どうしてレスポールってこんなに人気があるんでしょうか?
一度弾いてみたいです。弾けば分かりますかね?

うわっ、やっぱり来ましたね。
何本目ですか?w

この調子で行くと、年末までにもう2,3本ですか。。。
本気で楽器屋開くつもりじゃ?

しかしいい色してますね~。
音もかなり期待できそうです。
TOKAIって老舗ですよね、いいなぁ~♪

>かずさん
FENDER/japanのストラトを嫁がせたので
(Charが大好きな19歳の学生さん♪)
本数は変わっていないので嫁さんにも不承不承
OKしていただきました(汗

TOKAIは受注生産のようなので、何の前触れもなく
市場に出回るので、アンテナを張って待ち構えるか
上手く出会えるかでないと中々手に入りません。
このレスポールは「ヴィンテージシリーズ」と
いうんですがあ、その一番上位機種を悩んでいる間に
一歩先をとられたので、その一つ下のクラスを
購入しましたが、それでも上手く手に入れられたな
って感じです。

本当はスタンダードが買えましたが、
それを蹴ってまで購入したTOKAIですが
GIBSONはギブソンの、TOKAIはトーカイの
それぞれの個性があるようなので
次回レポートさせていただきたいと思います(^^ゞ

レスポールはストラトとはまた違う魅力が♪
短く説明する事は難しいですが、一度ゆっくりと
弾かれたらその良さに気づかれると思います。
ただ最初、ストラトを弾きなれている体には
スケールの違いやネックの太さ、ハイフレットの
弾きにくさなどとても違和感があると思いますが
“慣れ”だと思うのでそのあたりを考慮して
試奏してみて下さい(^_-)

>sinkenさん
13本目です。。。(^_^;)
あと2,3本ですか?
実はYAMAHAのSGも嫁ぐ予定なので
もしかしたらありえる話かもしれません(笑
しかし6本以上増える事はないので
楽器店を開くのは無理なようです。ははは^^;

実物は本当に綺麗な仕上がりで、
仮にギブソンと並べてどっちが高そう?なんて
クイズしてみたら良い勝負になるかと。
いやもしかすると勝ってしまうかもしれません!
って言うくらいの仕上がりです。
※完全に盲目的にTOKAIを崇拝している
私の見た目なんで、アテにはなりません(汗
その見た目だけじゃなく、音の方もどちらかと言うと
TOKAIの方が私好みであるかもしれません。
両方試し録りをしてみましたが、結構な違い
でしたよ(^_-)

 はやちゃんさんに刺激されて、今日はレスポールモデルを試奏してきました。
 ダンカンのピックアップのついたエドワーズの定価10万円くらいのものでしたが、ダンカンのピックアップは高音が実にクリアできれいな音でした。そして、ボディも比較的軽かったです。
 弾きやすいし、以前はアンチレスポール派だったのですが、今日は気に入りました。いい楽器だと思います。
 何はともあれ、ご購入おめでとうございます。大切にしてあげて下さい。

>chopinkさん
レスポール、弾かれてきましたか!
非常に良い傾向です(笑

エドワーズのレスポールもいいですよね。
たくさんの方の評価を見ましたが、
おおむね良いことが書かれていて
実際に本体も見ましたが、とても丁寧な作りと
ラッカー塗装なのでとても雰囲気のある
ギターですよね。
はじめからダンカンが付いてるのも◎です♪
もしTOKAIというブランドが存在しなければ
たぶんエドワーズを買っていたと思います(^^)

今日は一日中弾いていました。
腕や手首がとても痛いのですが、
TOKAIのレスポールを離すことが出来ません!

いいですね。

これはキルトといっても、
イヤミのない感じで、控えめな雰囲気もあって品があると思います。

シンプルなレスポールですが、
ずっと飽きないで弾けそうな感じします。

是非、音を聞いてみたいので、
近々何かお願いしますよ~。

>ソロイストさん
ありがとうございます♪
本当はトラ目が良かったんですが、
グレードが下がってシカモアになってしまうので
キルトにしました。
でも実物はとてもいい感じの木目で
逆にもう少し派手でもOKだったかも?なんて^^;

今週末にTOKAIとギブソンで弾き比べしたのを
アップする予定ですが、その前に試し録りしましたが
「ギブソン危うし!」なんでお楽しみに(^_-)

これは中古ですか?
すごい綺麗に見えますが・・・
あの値段くらいしたのですよね?

次回のご購入は8月末くらいですよね?スケジュール空けさせていただきます。笑

>blueskyさん
いいえ、まっさらの新品です(^^)
LS-100とう型番からお分かりいただけると思いますが
アレに比べたらお安い物ですが、スタジオが
あるんで、この際TOKAIかなと思って買いました。
それにより少々資金が余ったのでPU交換にでも
まわそうかと…
それについてご相談がありますので
後日、いつものあの場所で(^^ゞ

まいどこんちはー

>RojoAlaさん
まいどです!
最新の日記で「伊豆甘納豆売り」のファイナルverを
アップしているので、そちらの批評を
下さいませ♪

そうそう、RojoAlaさんのブログやBBSは
どちらも書き込みが出来ないのですが
いつもお邪魔はしています(^^ゞ

すいません・・・あまりに中傷が多いものでめんどくさくなりました・・・

よかったらMIXIでも来て下さいな
サイトのトップに貼り付けてありんす。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 30年の時を経て…:

« ギター選びのポイントって? | トップページ | 全力! »