« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月27日 (土)

大阪人にはコテが似合う?

大阪と言えば“食い倒れ”。
そして名物と言えば“お好み焼き”と“たこ焼き”
たこ焼き器は一家に1台必ず持っているといっても
間違いじゃない!
一寸おやつにって時に重宝するんですよね~
そしてもう一つの必需品が『コテ』。
01
お好み焼きには欠かせない道具の一つですが
写真のは大型と中型なんで、作る時に使うもので
もう少し小型のものはお好み焼きを切りながら
お箸代わりに使います。
近畿圏?以外の方には受け入れられないかもしれませんが
お好み焼きは食事のおかずでも有り、ご飯と一緒に食べるのが普通。
皆さんもお好み焼きとご飯に、お味噌汁&漬物の組み合わせで
一度試してみて下さい。

さてコテといえば、こんなコテも↓
Q01
なんの文句もないヒスコレですが、blueskyさんより
「コンデンサはまだバンブルBのレプリカでは
無いときでしょうかね?」とのコメントに
裏蓋を開けると、
何の変哲もないセラミックコンデンサ。
※ポットはCTSに交換されてます♪
じゃぁ交換してみようかな?ついでなら自分でと…
コンデンサ本体はビタミンQのものを。
バンブルビーやブラックビューティーは高くて
手が出ないので、そこそこ?と思えるものを購入しました。
ハンダ関係はKESTER44と吸取線にコテは20Wのモノを
チョイスし、その他クリーナーなど一式揃えました♪
交換作業はいま練習している曲が仕上がってからと思いますが
ビフォーアフターで、それ用の曲を弾こうと思うので、
2,3週間後になるかも?
失敗しないように頑張ります。
でも実はとてもビビっています(>_<)

そして練習しているのは「憧れのセーシェル諸島」
高中正義の曲です。
とりあえず第1弾…

http://hayachan.up.seesaa.net/image/C6B4A4ECA4CEA5BBA1BCA5B7A5A7A5EBBDF4C5E7goldtop001.mp3

2008年9月24日 (水)

京都散策…

ギター専用のブログと決めてその内容ばかり
書いてきましたが、たまには違う話題も。
昨日の休日は久しぶりに家族4人が揃いましたので
京都は「嵐山」へ、お弁当を持って行ってきました。
Dscf4201
駅についてすぐレンタサイクルを借りて、いざ出発!
まずは嫁さんの希望で『あだし野 念仏寺』へ。
結構自転車でも時間がかかり、嵐山方面から
少しずつ上りになっているので、汗をかきかき到着。
Dscf4210
たくさんのお地蔵様を前に心を清らかにすると共に
手を合わせました。

そして、嵐山方面へ向かう途中の公園でお弁当をいただき
「ちりめん山椒」やコロッケを買い食いしながら
Dscf4215
お土産屋を巡り、ちょっと疲れたのでスウィーツを(^.^)
Dscf4222
その後は保津川の河川敷でベラベラ喋っているうちに
夕方に近くなってきたので、レンタサイクルを返して
『なんば』で回転寿司を食って帰宅しました。

一日の行動をダラダラと書きましたが、
久しぶりに家族と出掛けてリラックスでき
足の筋肉はガタガタですが、とても充実した1日でした。

そうそう!梅田に着いたのが夕食に少々早かったので
「石橋楽器 梅田店」へちょっくら…
前から欲しかった↓
Jeff_beck_tab01
を買いました。

やっぱ最後はこのネタか…(^_^)v

2008年9月20日 (土)

大切にしないとね♪

ヒスコレを買って興奮状態はいまだ続いてますが
保管場所が問題です。
すでにスタンドはいっぱいで、ハードケースに入れたままも
置き場所がない…出来るだけ良い状態にしておきたいので
急遽↓を購入。
01
これならネックにも一番イイ状態ですしね(^.^)
さすがに今まで使ってたスタンドとは違い
とても安定してて、危うさがありません。
(あとでネックやボディでスタンドに触れる部分には
包帯を巻いて、ラッカー塗装に影響がないよう
対策を施しておきます。)

さて早速ですがヒスコレを使い録音してみました。
従来はTOKAIで録るつもりで練習してきたんで
両方とも録りました。
好みの問題もありますが、いままでTOKAIの音が
とてもお気に入りだったのですが、ヒスコレと
比べると断然ヒスコレに軍配が…
(良い悪いと言う意味ではございません)
正直な所、ヒスコレであってもこれだけ音の違いが
出るとは思ってませんでした。
クリーだとどうかはまた来週にでも比較してみようかと
思います。

ではVan Halenの1stからお聴き下さい。
※急いで仕上げたため、ソロなんかはかなり適当です。
と言い訳しておきます(^_^;)


【Runnin´With the Devil by Gold Top
http://hayachan.up.seesaa.net/image/runnin20with20the20devil20GOLDTOP001.mp3

Runnin´With the Devil by TOKAI
http://hayachan.up.seesaa.net/image/runnin20with20the20devil20TOKAI001.mp3

2008年9月18日 (木)

超私的究極之選択

なぜこんなにギターばかり買ってしまうのか?」
「どうすれば、買わなくなるのか?」と
自問自答していました。
※暇なんだねぇとは言わないで下さい^^;
そして一つの結論に達しました。(大層な!)

「出来るだけ妥協をせず(自分なりの)究極の
ギターを
手に入れる」

どういう事かを王道のストラトとレスポールを
例にとってご説明します。。。
私の所有しているストラトはアメデラですが、
このギターよりもっと材質も作りも良く、
値段も高いストラトは山ほどありますが
アメデラは自分の中では理想のストラト。
22Fで指板はアールが緩く平らに近く
ミディアムジャンボフレットでとても弾きやすい。
ロック式のペグは弦交換も簡単で、チューニングも
安定している。
PUはノイズとは無縁と言う事ナシ!
たとえカスタムショップのストラトであっても
アメデラ以外には興味はございません(^_^)v
これが自分なりの“究極のストラト”です。

ではレスポールは?と言うと
憧れのブランドGIBSONのスタジオは手に入れた。
自身がこだわっているTOKAIも手にいれた。
どちらもとても良いギターでお気に入りですが
しかしどちらも妥協している点はあります。
「じゃぁレスポールも妥協しなければイイんだ」と
行き着きました。その答えがコレ↓
Goldtop003 Goldtop006 Goldtop002
そう正真正銘のGIBSON。
それも泣く子も黙るCUSTOM SHOP製
HISTORIC
COLLECTION 1957 Les paul Gold Top
Goldtop001 Goldtop005

買っちまいました(^_^)v
02年製の中古でヒスコレの中ではかなり安い方ですが
私には「これ以上」はもうありません。
スタンダードやクラシックの新品と
どちらが良いのか悩みましたが、
「もう買わない」が前提だったので、ヒスコレを
買っておけば、それ以上ってなるととんでもない
値段になるので、やはりここは…と。
Goldtop004_2
ボディ周りやネック等の状態も非常に良いようで
三木楽器では☆5中☆4つだったので金属パーツの
くすみを除けばかなりの美品♪
パーツがAgedだと思えば全く気にならないです(^.^)
超極太ネックは少々キツイ感じもしますが、
そんなに違和感はないので馴れの問題?
スタジオやTOKAIと比べると軽くて
今後立って弾く事なども考えると高得点?
PUはこの頃57クラシックを積んでいるようで
お店で試奏した際はクリーンも歪みも
とても気持ちよい音がしていると思いました。
(正直、鳴りが良いとか悪いとか、そのあたりは
私には分かりません)
実際のサウンドは週末にアップしたいと思います(^^ゞ

まだまだこのギター弾くようなレベルでは
ないですが、せっかく手に入れた自分の中での
究極の選択が将来、間違いでなかった
そして無駄にしない事をここに誓い
これからもギターを弾き続けたいと思います!

しかし、しばらくストラトを使ってないんで
次はストラトで頑張るぞって思っていましたが
またしばらくお眠りいただく事となりました…

2008年9月13日 (土)

一本でもニンジン…

Hem200801
さて明日は岡山の蒜山高原にて
「蒜山ユーロカーミーティング」が開催。
一昨年から私もスタッフに加わりお手伝いしてます。
それゆえに明日は4時ごろ自宅を出て現地に向かうので
今週は音源アップはございません。
来週は「憧れのセーシュル諸島」第1弾をアップできるよう
週明けから頑張ります(^^ゞ

さてすでに終了しましたがワタナベ楽器OSAKAの
ラストサマーセールの目玉?の一つ
「ストラップを買うともう一本ストラップを」で
購入しました♪
01
そ~いえば皆さんはストラップはどうされてますか?
私は全てのギターにそれぞれストラップを付けてます。
と言うのもストラトはシャーラーロックピンで
その他もジムダンロップのストラップロックを
付けているので付け替えは面倒臭い…
座って弾いているのでいらないと言えばいらないのですが
やっぱり落下の可能性はあるので付けといた方が安心♪

クロの方はTOKAIへ迷彩はSGに付いてます。


※先日「次女がステージに立つかも」と書きましたが

どうも実現しそうです。

学校の外国人講師の関連のようですが

“イングリッシュ・フェスティバル”というのが

11月にあり、そのイベントの際に出演予定だそう。

しかしまだドラムとかメンバーも揃ってないし

その外国人講師のオリジナル曲を演るそなので

はたして間に合うのか!?と心配になります…
とりあえず娘はSGを使うということなので

昨日、新品の弦を張ってやりましたが

練習できないからどう~しようもないんですけどね^^;

2008年9月10日 (水)

初体験…(#^.^#)

初体験① エリクサーです♪
以前から是非使いたいと思っていましたが
石橋で1セット1400円なんてそんな高級な弦を
買うには勇気がいって中々手を出せずにいましたが
思い切って購入!
Elixir001
といっても3セットパッケージ2980円とお買い得な上に
キャンペーン中なのでこんなモノが↓
Elixir01_2
「クリスタル携帯ストラップ」です。
2セットお買い上げでもれなく付いてくるので
ノベルティ好きな人はお早めに。無くなり次第終了です。
私はすでに携帯に付けてます(^.^)

さて初めて使ってみた感想ですが、
弾き心地はまずまずで違和感はないです。
触り心地は個人的にはヌメっとしたダダリオの方が好きかな♪
しかしそれよりも『安定度』はかなりかも!
ご存知のように貼ってすぐはチューニングも
安定しませんが、エキクサーはすぐにほぼ狂いもなく安定。
これには驚きました!
弦の違いによる音の違いですが、私には分かりません、
ダダリオもエリクサーも同じように思います^^;

結論として安定度と耐久性の高さで◎だと思います。
点数で言うと80点。-20点は“値段”(^_^)

Elixir02
さてこのエリクサーをTOKAIのレスポールに張って
私は何も分からず皆さんのお知恵に縋っておりました
Windows Live SkyDriveに音源をアップして
ココログへの初テスト(初体験②)です♪
http://ty4y7w.bay.livefilestore.com/y1pjCqxK64IgaOr4FMmi77B5ugojzpSDl_mKhBOcvmWtyXWk__HVNxXGVlrp0l-f5xW_lfLu6cyOvIA82fPhz63Iw/saudade%20test04.mp3
いかがでしょうか?
私も無事成功しました。
これで安心して眠れます(^_^)v

2008年9月 6日 (土)

セッション♪

全く気合が入りません…

先週の日記でも同じ事を書いていましたが

相変わらず同じ調子で、ほぼギターには触らず

次の曲にも手をつけていません。

特に何がってないので、なにがなにやらサッパリ
(>_<)

焦らず、自然に気持ちが入るのを待ちたいと思います。

さてそんな中ではありますが、娘とのセッションは

無事はたしました!

結構録りなおしましたが、娘の納得したテイクを

採用しました。
ミスが多いのはご勘弁を(^^

最初と最後が娘で、半ばが私ですが

「どっちも変わらんぞ」なんては言わないで下さいね
(

ではお聴きを

pipeline-moe001-01.mp3

2008年9月 1日 (月)

緊急報告:ブラックビューティー

「ブラックビューティー」といえばいわずと知れた
あの58~60年のギブソン レスポールカスタムですが
私も密かに憧れており将来的に必ず手にしてみたい
逸品です(現行品で)。
しかしスタンダードよりも高く、なかなか買えないのは
明らかで、エピフォンその他のブランドでも雰囲気だけ
味わえればと最近は思っています。
PU交換と言う手もありますし♪
って「また買うのか?」とお思いでしょうが、
買いました!エヘッ(^.^)
Lpcustom01 Lpcustom02
まずは経緯から。
嫁さんと娘たちが東京お上り旅行から帰ってきた次の日、
疲れているだろうと思い晩飯を食べに連れて行きました。
その帰り、前にも一度日記で書きましたが
楽器関連が結構充実しているリサイクルショップで
コイツが私に向かって微笑んでいたのです(^.^)
とりあえず試奏だけでも…
ん~イケるぞ!弾き心地も違和感なく弾きやすいし
しっかりとネックが手に吸いつきます。
サウンドもペラペラな感じでなく、エエやないかぁ~い!
そりゃリアにダンカンのJBが載ってるからやないかぁ~い!
Lpcustom03

と心の中で一人髭男爵を演じながら、
つい一言「これ、ちょ~だい」と。。。

今回は“雰囲気を楽しむ”だけなので
Lpcustom04
グラスルーツです。

さすがにゴールドパーツにクスミやハゲがありますが
全体的には綺麗です。

試しに高中正義の「Finger Dancin」をリアのみで↓

Finger Dancin by LPC01.mp3


ちょっとホールリヴァーブをかけ過ぎました。
ガヴァナーのゲインをかなり上げて歪ませていますが
思ってたよりも控えめな感じで、粒が細かい歪みも好感触。
高音もの伸びてる?ように思います。
比べるためにトーカイverもお聴き下さい↓
Finger Dancin by TOKAI01.mp3


お互いにGIBSONとはまた個性でこれから色々な
レスポールのサウンドで楽しめそうです(^.^)


しかし嫁さんのこめかみがピキッとなってます(滝汗
メシをおごった後、ケーキまでおごらされました^^;
まっ、これで許していただけるのなら。。。アハハ
と全く反省はしておりません、オッス(^_^)v

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »