« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月28日 (土)

アレもコレも山積みだぁ~!

前回の日記で「締め切り前…」と書いてましたが
今週前半は怒涛のような原稿校正で、デスクには
山積みのゲラ、社内にこもりっきりでした…
水曜日には全て無事終了し(どこかに誤字脱字が
あるかもと心配はしていますが。。。)
少し落ち着きを取り戻しました。
しかし毎月締切りがあるのでそうも言ってられません。
また新たな企画や新規開拓など仕事は山積み、
でも売り上げは山積みにはならない(汗)と
世の中そうは上手くいきませんが、ファイト一発です!

さてギターも方も時間が少ない中で弾いてますし
一昨日など夜中の2時に目が覚め、仕方がないので
寂しく弾いてたりもしています(^_^.)
今日も休みですがいつもの様に早く目が覚め「THE LONER」
の仕上げを行い、録音終了♪
しかしながら「弾けそうにない箇所」はやっぱり
弾けませんでした(滝汗


やはりスローとは言えとても難しい曲でした。
速弾きが出来ない私にはこのような感じの曲ばかりに
なるので、もっと練習が必要ですね。
でも速弾きも出来ないと弾ける曲がこれから無くなるので
そちらも練習していかないといけません。
まだまだ問題は山積みです^_^;


次回の予告ですが、初めての事にチャレンジします。
大した内容という事ではありませんが、乞うご期待!

2009年3月21日 (土)

一人じゃないんですよね。

昨日、PRSが旅立ちました。
ジャムズさんに引き取っていただく予定でしたが
締め切り直前(いつものようにmixiのコミュへ出品)
大学生の方が手を上げてくれ、無事に手渡しして
嫁いで行きました。
前日は、少し弾いてあげ、最後にじっくりと
ポリッシュ等でピカピカに仕上げて…(涙


現在ある雑誌の創刊に関わっており、締切り直前
なのでバタバタしており、ギターを弾く時間も
少なくなり指がムズムズしています^^;
さてこの雑誌の創刊ですが、この不景気の中
簡単に広告が集まるわけでもなく、私自身
関わって2ヶ月、そして各企業が期末を迎える
全く時間も予算もない中、東へ西へと奔走し
まだ少ないですがいくつかの新規のクライアントと
取引を成立させ何とか面目は保っていますが
それでもまだ足りない。。。
ページ数などは減らせないので、なんとしてでも
原稿を入れなくちゃならないので、昔の会社の
仲間や色々な方の協力をいただき、ほぼ完了。
週明けは最終の校正作業が山ほど残っていたり
利益的には赤字であるなど、問題も色々ありますが
周りの方に助けていただき「仕事は、一人で
しているんじゃなく、たくさんの人に支えられて
いるんだなぁ」と改めて感じました。

趣味のクルマもギターもたくさんの方々に出会えて
毎日がとても楽しく、充実しています。
一人じゃ、こんなにも楽しめないですよね!
改めて皆さんに感謝です♪


さてそんな皆さんに支えられていると感じる
心とはまったく別の曲Gary Moore御大の
The Loner」です。
上記のような状況なのであまり前に進まず
途中までですがお聴き下さい。
http://ty4y7w.blu.livefilestore.com/y1pK7xRoka3hQrQqQwPGEfryLof7tYgR7TwIHB_wg9K528QaWju6hoQj7cJkYU-ah34-UANG5xFkOw/THE%20LONERver01-01.mp3
後半『絶対に弾けない箇所』があるので
「いかに弾けるようになるのか」ではなく
「どうやって誤魔化そうか」を基本に
来週末のフィニッシュに向けて頑張ります(^_-)

2009年3月14日 (土)

上を向いて歩こう

最近暗い話題ばかりで申し訳ありません。
口では「元気に前向きで」と言っていながら
自分自身は後ろ向きに…
体調がず~っと優れなかったのも原因だったかも
しれませんが、その体調もやっとのこと良くなって
きました♪
ギターの方もそれに伴い弾く時間も増え、
練習もバッチリしています(^.^)
最後にリベンジ・シリーズでUPしてますので
お聴き下さい。 


さてまもなく私の手元にはヒスコレGTとアメデラ

そしてTOKAIのレスポールとこの3本になる訳ですが

ズラ~っと並んでいないと気が済まないこの性格。。。

いずれ増やすぞ!とそれを目標に仕事を頑張ってます。

不純な動機ですが^_^;

そして次に手に入れる目標物ですが、予算を考えなければ

59ヒスコレやヒスコレになる前の‘59リイシューなのですが、

とてもとても…

少し現実に近い候補として、じろすけさんも
オススメされていた
“ヘリテイジ80”

Heritage80001 Heritage80002
実は前々から狙ってはいましたが、これも少々お高い(T_T)

でも一番欲しいギターなんですよね~

しかしながら「希少価値のないギブソンのヴィンテージ」を

狙っているのでリイシューやヘリテイジは手が出ません。

やはりThe Paul↓が第一候補かも?

The_paul001 The_paul002

SONEX
-180↓

Sonex18001 Sonex18002
ボルトオンネックで実際に三木楽器で見ましたが

ジョイント部分に隙間があったりとチープな作りですが

こんなのもアリかも?

どちらも実際に弾いた事がないので、どんなサウンドで

どんな弾き心地なのか全く想像はつきませんが

そのあたりを目標にしたいと思います。

近い将来「買いました~」と日記に登場することを

ご期待下さい(^_^)v

さて妄想ばかりではギターも上達しません。

今回はリベンジ・シリーズで(何回目だただろう?)

UFOの「ONLY YOU CAN ROCK ME」です。

昨年の7月TOKAIを購入した後、スタジオや

アメデラとの比較でアップしていましたが↓

http://hayachan1.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/gibson_vs_tokai.html


さて今回のリベンジ
verのデキは…↓

http://ty4y7w.blu.livefilestore.com/y1poTt-lKSaKiku9UhLuo02zWybjYoKYdQZMPlfPAQKBZWoLQEvrxIZpnXcWDf9pXzvFm2QND16Sx7S5E4sLBWjnw/only%20you%20can%20rock%20me%20H21ver08.mp3
ソロは以前に比べ少しスムーズにはなったかな?とは

思うのですが、リフの部分は全く成長してない(>_<)

今回もギターをと換えひっかえし、かなりのテイクを

録りましたが、納得(=妥協)できるレベルでは

弾けませんでした。

音のセッティングも全く掴めないまま…トホホ(涙


さて次はゲイリー・ムーア御大の「The Loner」に

挑戦します!こうご期待を!?

2009年3月11日 (水)

【臨時号】本望じゃないだけに悲しい…

Prs001 Sg001
ギターの事なのですが、様々な都合により
上の写真のPRSとヤマハのSG-1000を手放さないと
いけない状況になりました…
いくつかの楽器店におおよその買い取り価格を
聞きましたが「こんなものなのか!」と
分かっていたとは言え愕然。
もし欲しいという方がいらっしゃいましたら
お安くしておきます。。。


少し先にはギブソンの70年~80年代の

レスポールを必ず手に入れるを糧に

しばらくはヒスコレ、アメデラ、TOKAIと共に

頑張りたいと思います。

2009年3月 7日 (土)

何かとあちこちにガタがきてます…

またまた肩こりが酷くなり、今までなら頭痛だけ
だったのですが、目眩が加わり…
お灸とピップエレキバンで凌いでおりますが
根本的に治さないといけないですね。
今日で45歳になりましたが
(四捨五入すると50歳。。。おぉ~コワッ)
あちこちがガタガタで、身なりを若く装っていても
ダメですね(T_T)

さて本来今週はリベンジシリーズをアップする
予定だったのですが、このような状況ですので
全く練習出来ておりません(涙
来週末には必ずアップしたいと思います(^^ゞ
そこで気になるネタを…


私には関係ありませんがGibson Guitar Corp. Japan
Gibson×Epiphoneバンド・コンテスト2009」を開催。
20090226_gibson_epiphone
部門は「Kids Band部門」「Girls Band部門」
Adult Band部門」「Air Guitar部門」←エアギター??
いずれもジャンル、性別、国籍は不問。
一次審査、ライブ審査、ファイナルを経て最優秀賞に
輝いたバンドにはギターが贈呈され、さらに上位入賞
バンドにも豪華賞品が贈られるそう。
応募方法は郵送のほか、Emailでも可能で
音源はCD-RまたはMDに録音して送る以外に、
音源がアップされているホームページのURLを
知らせる形でも行えます。すでにホームページで
バンドの音源を公開している人などは、即応募がOK。
詳しくはギブソンのサイトで♪
私には関係ありませんが…(^.^)

さてここ1ヵ月程、全く楽器店には行かなかったのですが
昨日久しぶりに覗いてきました。
しばらくは楽器を買う予定は全くありませんが
(というか、PRSとヤマハのSGは手放さないと…)
気になる製品が発売されたのでその情報だけ♪

まずはギブソンから、ランナウェイズのギタリストとして
活躍したJOAN JETTのシグネイチャーモデル
Photo A2mmjj1_photo_1
メロディメーカーが元となってますが、
PUにはバーストバッカー3を搭載。
ダブルカッタウェイのボディと相まって
パワフルなサウンドで、とても弾きやすそうな
感じがします。
70,000円とリーズナブルなのも嬉しいです♪

つぎにFENDAR/japanよりミディアム・スケールの
ストラトが発売されました。
Fj01
57年と62年のストラトを元にしたストラトで
面白いのは、ボディのサイズやピックガードも
ダウンさせてあり見た目のバランスも考えてます。
またフィンガーボートも305Rでフラットになっており
ワイド・オーバル・フレット採用により弾き心地も
現代風ににアレンジ。
レスポーラーさんにはフェンダーに手を出す
キッカケになるかも?(笑
定価は79,800円

 

どちらのモデルも買うことはありませんが
本体だけに限らず、次から次へと新しいモデルが

発売されますが、いつ何を買ったらいいのか

なんて悩みそうですね。

特に2009年モデルの'59ヒスコレは今まで以上に
木材の選定から見直したようで、抜群にデキが良いとか?

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »