« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

一家に一台ストラト…

先週のブログでちょこっと登場したストラトの
詳細です。
ブツの正体はBacchusのGlobal Series「BST-600K」
Bacchus003 Bacchus002 Bacchus010
Bacchus007 Bacchus004 Bacchus006
Bacchus009 Bacchus011 Bacchus008
まずは経緯からですが、今回のコラボでblueskyさんの
演奏を聴いたり、chopinkさんのストラトサウンドの
波状攻撃を聴いているうちにストラトが欲しくなり、
我慢が出来ませんでした(滝汗
それと娘と受験に合格したらベースを買ってやると
約束していたので資金作りのためにSGを嫁に出し
ベース代を差し引いた分で購入しました。
SGはとても良い方に引き継いでいただき、その方の元で
活躍してくれることを祈っています。
(SGは残念ですが、他の方法はなく…
このギターで一度はAC/DCを弾きたかったです。
またいずれはSGを手にしたいと思います。)

さて今回の購入にあたり、自分の中での条件は、
①フェンダー以外
②出来るだけリーズナブル
③しかしクオリティはできるだけ高く
④22フレットでRの緩いネック、できれば
フレットはミディアムジャンボ。
⑤指板はローズ
以上の条件の中でネットを徘徊しました。
国産メーカーをと考えていたので、ジャパンヴィンテージや
TOKAIやBACCHUSの新品、G&Lが候補に。
しかしジャパンヴィンテージはモデルがフェンダーの
ヴィンテージなんて、指板の形状とフレット数が
気に入らないし、国産の新品たちはどれも5~6万円台が
中心で、正直なところあまりストラトにここまで…
ということでコレを購入しました。

このバッカスのグローバルシリーズを詳しく説明すると
国産ではなくフィリピン製でありますが、
よくある中国や韓国産とは違い、自社工場である
「Key's handmade guitar」においてハンドメイドで
製作されています。
日本より職人さんが派遣され、現地の職人さんに
その技術を伝え、国内と同じ基本設計・同じ加工工程を
守り、ととてもクオリティが高いように感じます。
詳しくはHPをご覧下さい。
ボディ材は上位機種と同じアルダーで、ネックはメイプル
指板はローズウッドとストラトの王道。
思ってたより指板のRがありましたが弾いてみて
違和感は感じませんでした。
握り心地は意外にしっかりとした太さで好印象♪
ローズウッドも写真では分かりにくいですが
結構、黒々としたものを使用しています。
全体的には国産バッカスと同じとは言いませんが、
とてもよく出来たギターだと思います(^^)
とりあえずテストとして録ってみました。

まずは、「Blue Lagoon」を少し。
アンプはなんとピーヴィー5150にしていますが、
意外や意外、イイ感じ♪
「blue_lagoonbachus_test00102.mp3」をダウンロード

そしてコレをほんのチョットだけ。
リアPUを使用し、アンプはJCM2000です↓
「zakk_wyldefarewell_ballad_test001.mp3」をダウンロード

そして比較で「Smoke On The Water」を弾いてみました。
フロントPUでソロはガヴァナーを中心にしたセッティングで、
リフはJCM2000です。
まずはパシフィカにて↓
「by0601.mp3」をダウンロード

続いて、バッカスです↓
※途中面倒臭くなって編集が適当で、ちょっとズレてます(^_^;)



私にとっては十分過ぎると思えるギターで
好きな音が出せ、ノイズも気にならないレベルですし、
ネットでの口コミ情報だけで、ある意味賭けのように
購入しましたが“アタリ”でした♪
あとは悪い病気が出て、いずれコンデンサやワイヤー
はたまたピックアップの交換もあるかもしれませんが
しばらくはノーマルのままで♪

追伸:資金がまだ…テレキャス欲しいな(^_^;)

2010年2月20日 (土)

ストラト、エエ音してまんなぁ♪

来週の火曜日、次女の試験を控え、子供も親も
ハラハラドキドキの日を送っています。
合格発表の3/2は良い日になることを。。。
長女は明日から卒業旅行でディズニーランドへ、
相変わらず自由奔放に遊んでます(^_^;)

さてじろすけさんやキョロさんとコラボを何度か
経験し足を引っ張りながらも、その魅力にハマり
楽しませていただいておりますが、年末の
ホテルカリフォルニアをアップしたときに
blueskyさんよりコラボのリクエストを受け
この度完成いたしました♪
今回も私は弾いただけで、編集やなんやかんやを
blueskyさんに委ね(押し付けているとも言います)
ラクをさせていただきました。
ここに感謝とお詫びを申し上げますm(__)m

使用ギターですが、私は57GTでblueskyさんは
先日購入されたフェンダーのビンスト。
普段レスポール一辺倒の私ですが、このストラト
エエ音してます!
今更ながらストラトを手放したのを後悔するとともに
またもやストラトが欲しくなってきました(^_^.)

そんな妄想はさておき、ご覧下さい↓



私の演奏は置いといて、blueskyさんの演奏は
カッコイイですね~
特にあのスライドのところなんか堪りません!
(決してそっちの趣味はございません…)


あっそうそう、ちょっとご報告を↓
Bacchus001
詳しくは来週にでも(^^ゞ

2010年2月13日 (土)

公約&サクラ咲く♪

民主党の公約…ではなく、私が新年にあげた
目標(公約)をまず一つクリアーしました。
正確に言うと「とりあえずクリアー」なんですが。。。


連日の酷使で故障してしまったG2.1uですが、
ZOOM側の素早く・丁寧な対応により、手元に
戻ってまいりました♪
メールでの問い合わせから迅速な対応で、気持ちよい
メールのやり取りを行い、修理自体も素早く、
故障部品以外にも各所の調整をしていただいたようで
ツマミなどの感触もかなり良くなって帰ってきました(^.^)

早速繋いで弾いてみましたが、やはりToneLabとは
全く違い、ワタシ好みのいつものサウンドにホッと♪
非常に残念ですがメインの座に返りつかせたので
ToneLabは予備として。。。もしかしたら嫁ぐかも(^_^.)

その記念として(大層な…)目標の一つであった
Led Zeppelinの「STAIRWAY TO HEAVEN」に
挑戦してみました。
とは言えデキの程はまだまだで、あんなにキレイな
演奏ではございません。強引にアップです…



1年後にどれだけ自分が成長しているかを計るのに
もう一度挑戦したいと思います(^^ゞ
(顔が映るのは分かっていたのでサングラスをかけましたが
あまり意味はなかったようです。。。)

追伸:次女が併願の私立高校に合格しました♪
01
本番は来週の公立なので、まだ安心は出来ませんが
一先ずは「オメデトウ!あと一歩頑張れ!!」

2010年2月 6日 (土)

故障はつづくもんだ…

まずは新製品情報から…
ストラト好きは注目!Fender/USAの新シリーズ
「American Special Stratocaster」
アメデラやアメスタは高くて、でもハイウェイ1じゃぁ。。。
そんな人にはピッタリかもしれません。
American_special_stratocaster01 0115602309_md
ラージ・ヘッドやヴィンテージタイプ・トレモロといった
全体的なシルエットから70年代のスペックを
トレースしつつ、9.5"指板Rやジャンボフレット、
Texas Special ピックアップを採用し、ハム好きには
SSHレイアウトもあり、より幅広いトーンコントロールを
実現する「Greasebucket Tone Circuit」の採用等、
現代的なスペックのストラトです。
プライスは石橋でもイケベでも116,550円とjapanの
上位機種と同じくらい。お一ついかが?

もう一つBOSSの新製品「ME-25」。
Me001 Me002
ME-20に変わって登場ですが、BOSSの入門用マルチ
とはいえ、USBオーディオI/Fを搭載し、宅録派には
とても嬉しい装備となりました。
ToneLabを買いG2.1uを修理に出してすぐに
こんなのが出るなんて。。。(-_-;)
来週発売で、石橋では2万円を切る19,950円です。
リンクからサンプルが聴けます↓
http://www.roland.co.jp/BOSS/download/ME-25/

ここで本題に戻ります…
先日故障のためメインの座をToneLabへと譲った
ZOOMのG2.1uですが、なにをどうしても上手く
使えないToneLabに嫌気がさして、G2.1uを
修理に出しました。
ToneLabの方は今後も試行錯誤しながら
使っていこうと思いますが、G2.1uが返ってきたら
メインの座に返り咲くかと思います。

ギター関連で故障がでたと思ったら次は愛車…
故障ではありませんが、ライトの片方がお陀仏です↓
Image078_edited2
購入後まもなく少しでも明るくしたかったので
ハイパワーバルブに換えていますが、5年以上も
経過すると寿命なのかもしれませんね。
HIDにしたかったのですが、予算がなかったので
通常のハロゲンのままなのでお金もかからないですが
HIDだったら痛かったかも?と不幸中の幸いです♪
クルマの方も少しずつアチコチの調子が悪くなり
突然スノーモードになる症状はたまに顔をだしたりして…
買い替えなんて夢また夢なので、しばらく大事に
乗っていきたいと思います(^^)

さて先週ディマジオのテストのため、先送りにした曲を
アップします。
ギターはノーマルPUのままのパシフィカで
曲はWASPの「L.O.V.E Machine」です。
※モーニング娘。ではございません(笑


やっぱりアームが必要なときはレスポールでは無理なので
ストラトタイプは一家に一本必要ですね(^^)v

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »