« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月25日 (日)

ミーハー(^_^;)

先週の事になりますが、お仕事で人気上昇中の
NMB48の二人とご一緒しました。
過去仕事上で吉本興業さんや様々なタレントさんと
ご一緒することが多かったのですが(殆どが大阪中心で
活動されている方ばかりですが…)
久しぶりに「アイドル」にお会いできたのでミーハー丸出しで
サインを頂きました^_^;
Yamada01 Kinoshita01
Yamada02 Kinoshita02
※個人的なサインはバツでしたので会社宛であります。

ここ最近、毎日・終日中打合せが続き、本来の仕事が
たまるばかりで、ストレスもたまっておりましたが、
ホッとする一瞬でした♪

さてそんな状況でギターの練習も滞り気味ですが
1年少し前にグダグタでアップしたBon Joviの
「You Give Love A Bad Name」をただいまリベンジのため
練習中で、途中までですがアップしておきます。
ちなみに以前の動画はコレです↓
http://www.youtube.com/watch?v=3QQ8lFw2ILg

今週は動画まで撮る余裕がなかったので↓誤魔化してます^_^;
※使用ギターは石橋MavisのMST-600です。

2011年9月17日 (土)

やばい、ホントにやばい…

自宅のメインPCの調子が悪いんです(-_-)
少し前から急に落ちる事があり、その発生頻度は
上がり続けており、その他固まるのは毎日の事。。。
HDDが悪いのか、ウィンドウズのファイルがまずいのか?
全く原因はつかめずで、現状騙し騙し使っておりますが
完全につぶれるのは時間の問題かもしれません。
とりあえず予備としてノートPCがありますので
大事なファイルだけは引っ越ししてその時に備えてますが
一番の心配は録音。

Notepc01
ノートPCも中古で購入したcore duoでメモリーもあまり多く
積んではおらず、ビジネスノートなのでHDDの容量も少なく。
新しいPCを購入する資金もございませんので
ギターを1本手放さねばならないかも?と覚悟はしてます(T_T)
ついでに会社のPCも私のマシンだけが調子が悪く
これも原因不明ですが、こちらも騙し騙し使ってます(涙

さてそんな調子が悪いPCですので、満足に練習も出来ない
状況で急いで仕上げてみました。
急いでというのがミソで、ミスが多い言い訳といたしますm(__)m
※本当に自分なりの弾き方がまとまってない状況で録音し
いつものとおりその後に動画を撮影していますが
弾き方が違うところばかりでした(滝汗

2011年9月11日 (日)

手抜き・・・

サボり気味だったギターを気合を入れて練習に励んでましたが
指のマメの上に水ぶくれができて数日弾けないという
なんとも情けない状況で週半ばは練習もお休みしとりました(-_-;)
どんなことにせよバランスが大切ですね(汗

さてちょっと気になる機材のご紹介♪
(文章および写真はリットーミュージックポートより)

まずはFender Japanより、フェンダーの伝統を受け継ぎながら
実にユニークな仕様を持った新シリーズ「PAWN SHOP」が
登場しました。
Fenderjapan_psmain

【PS51 定価79,800円】
Ps51
ストラトキャスターのボディにテレキャスターヘッド、シングルコイルと
ハムバッカーのコンビネーション、50年代初期のPBスタイルの
コントロールとピックガードなど50,60,70年代の印象的な要素を
組み合わせたデザイン。
フロントピックアップをスラントレイアウトとし、サウンドはよりファットで
モダンな方向性を持たせ、演奏性を重視した、ややフラットな
250Rの指板、ワイドオーバルフレット、プッシュプルスイッチポット
によるハムバッカーのコイルタップ、ロータリー3WAYの
ピックアップセレクターを装備。

【PS72 定価87,150円】
Ps72
Fホール付セミホロウのストラトキャスターボディに、テレキャスターヘッド
TNハムバッカーとドラッグスターハムバッカーという2種の異なった
ハムバッカーを採用し、ホロウならではのファット感あるテイストを
含むユニークなサウンドバリエーションを備え、50年代初期の
PBスタイルのコントロールとピックガードの要素を組み合わせたデザイン。

演奏性を重視した、ややフラットな250Rの指板とワイドオーバルフレット
ロータリータイプのピックアップバランサーを装備した2コントロール仕様。

【PS MG 定価87,150円】
Psmg
由緒ある歴史的なモデル名に由来する独特のデザインや機能を
持たせたモデル。

60年代の雰囲気を醸し出すコンパクトにシェイプアップされた
ボディスタイルに、コイルセレクターを持たせた新開発の
カバードタイプ・ドラッグスターハムバッカーを2基搭載し、
ピックアップ切替スイッチとのコンビネーションにより15種類の
サウンドバリエーションが可能。

ショートスケールながらトレモロレスによるタイトなテンションが
ハードなサウンドにも対応、ややフラットな250Rの指板、
ワイドオーバルフレットを装備。

ちょっと個性的なフェンダーをと言う方は面白い選択かもしれません(^_^)



そしてもう一つ、これはマーシャル好きなら堪らないかも?
Marshall_headphonemain
マーシャルより、同ブランドのアンプを彷彿とさせるヘヴィデューティな
デザインを持つヘッドホンが登場した。

ラインナップはオーバーヘッド型「MAJOR」と、インナー型「MINOR」の
2機種。Marshallのロゴが入れられているだけでなく、プラグ部が
ギターのシールド風であるなど、細部までがアンプやギターを
思わせる徹底した作りになっている。
マーシャルに憧れるギタリストたちの心を鷲づかみにするデザインだ。

マーシャルのロゴにあの色合いも溜まりませんね~
果たしておいくらなのか?気になるところです。
詳しくは公式サイトで(^^ゞ



長くなりましたが、今週も動画のアップを。
冒頭にもありましたように練習をサボり気味でしたので
新しい曲に挑戦する意欲も少なかったんですが
久しぶりに気合を入れてKISSの「C'mon and Love Me」です。
っと気合を入れ直したところまでは良かったんですが
とても手抜きで中途半端な仕上がりとなりました。
近いうちにリベンジをしたいと思いますm(__)m
(オケがありませんで、某ブログより勝手にハンディレコーダーで
録音させていただいて使用しています。
悪いことだと思いながらも…また雑音も入ったままです)

2011年9月 4日 (日)

Formula1

台風の影響が広範囲ででていますが
皆さんは大丈夫でしょうか?
台風本体から離れていても十分にお気をつけ
ください。

私の大好きな「F-1」ですが、鈴鹿でおこなわれる
日本グランプリまであろ約1ヶ月とせまりました。
昨年から日本人唯一のパイロットとして出場している
小林可夢偉もサウバーという弱小チームではありながらも
ポイントランキング12位と頑張っており、世界中からも
その実力が認められており、来年も同チームに残留して
頑張ってくれるので、来年も活躍し上位チームへの
移籍が叶えばって思います♪
そこで先日のTVコマーシャルを見て思わず購入↓
F101 F102
F103 F104
200年にシューマッハとともにチャンピオンに輝いた
栄光のマシンです。
一時期プジョーのミニカーを集めていましたが
飾るスペースがないので十数台であきらめてまして
久しぶりのミニカーにちょっとだけテンションアップです♪

今日はミニカーならぬミニアンプMicro-CUBEの第2弾、
今回の2曲も途中で終わっている事、ご了承をm(__)m

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »