« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月30日 (金)

この年末にまたもや…

年末は休みがなく、大晦日まで仕事なので
今年はブログの更新はしないで、元旦にでも皆さんへ
ご挨拶と思っていましたが、ネタができてしまいました…
といってもまたギターを買ったなんて事はないのですが
コンデジが急に故障し、やもなく新たに購入することに(T_T)

以前から新しいコンデジを購入しようとは考えていましたが
使える内はもったいないし、その予算があればなにか機材を
なんて考えていたので、時期機種の選定をして楽しんでました。
選択にあたり個人的な要望としては…
◆ズームの倍率が高いもの
◆ハイビジョンで動画が撮れる
◆図体はデカイ方が好きなのだが、家族が使用することを
 考え、できるだけコンパクトな筐体
◆画質うんぬんは気にしない(デジイチを使えばOK)
こんな適当な要素でしたが、選んだのがコレ↓
Finepixf600_2
「FINEPIXのF600EXR」 ※本日到着予定
光学15倍ズームに加え、超解像ズームを使えば30倍の
720mmでOKで、昔のデジタルズームとは違い
かなりの高画質が期待できます♪
もちろん動画はハイビジョン。
撮影の方も99パターンのシーンをプログラムされている
「プレミアムEXR AUTO」を使えばほとんどのシーンで
それなりの写真が撮れる!
ブレ防止や360°のパノラマなどの機能も満載で
ボロカメラを使っている私にとっては嬉しい機能が
わんさかと搭載っされています♪

これだけの機能が搭載されてはいますが、使うのは
ギター動画とブツ撮りがほとんどとあまり意味はありませんが
しばらく楽しみたいと思います。


最後になりましたが、今年もたくさんの方々に
お世話になり、とても感謝しています。
来年もまた、お付き合いが続けられることを
祈りつつ。
今年は本当に大変な年になりましたが
来年こそは皆様にとって平和な一年で
ありますように祈っております。
ありがとうございました!!

2011年12月24日 (土)

なにかとご心配をおかけいたしましたが…

まさかの強烈な腰痛で苦しんでおりましたが
なんとか治りかけの段階に入りました♪
色々とご心配いただき有難うございました。

あとの祭りですが、病院でレントゲンを撮ってもらい筋肉が
炎症をおこしていたにも関わらず鍼灸接骨院で、マッサージと
ハリをしたのが余計に悪くなった原因のようです(^_^;)

このブログにきていただいている皆さんの平均年齢も
高いかと思いますので、十分にお気を付け下さい(^_-)


さて先日のストラトの詳細を説明させていただきます。
バッカスの安物ストラトを手にして以来「ストラトが欲しい」と
何度も書いており、ストラトではありませんがYAMAHAの
セッションⅡを超格安で購入し、ますますストラト熱が
あがっていますしたがが、あくまでも本家Fender/USAに拘るのか
それとも国産のハイエンドにするか悩んでいました。
本家は以前にアメデラを所有しており、その良さは十分に
感じていますが、もう一度同じものをというのは芸が
なさすぎるかも?いっその事カスタムショップ製の
クラシックプレーヤーの中古ならあればなんとかいけるかも?と
妄想をしつつも、品質安心の国産メーカーであるVanzandtや
Sadowsky、Moon等も魅力的で見逃せない存在…
いや、やっぱりストラトにそんなに予算をかけないでとも
考えながらデジマートやJ-guitarを毎日チェックし、
候補となるギターの情報集めを行っており、じっくりと選定をし
年が明けてから購入と考えていましたが、ついつい(^_^;)

前回の動画のタイトルに書いていましたがP-PROJECTの
ストラトタイプにしました♪
Pp01 Pp02
Pp04 Pp06
90年代のオーダー物のようで、トラディショナルな
ボディシェイプにボディ材はアルダー2P、ネックはメイプル、
指板がローズと使用してとても丁寧な仕上げになっています。
(オーダー時にはかるく20万円を越えていたようです。
現在P-PROJECTはオーダーの受付はしていなくて
残念です。)
Pp07 Pp03
※指板ですが木目の境が結構はっきりしているので
 ハカランダ?なんて思いたいのですが、よく見るようなウネリが
ないので一般的なローズウッドか。。。
Pp05
PUはVANZANDT ROCKを3基搭載、パワーもありミドルに
独特のざらつきと芯のあるサウンドが心地よい1本。
とお店のHPに記載(汗
指板のRも緩く、22Fなので私の好みにもピッタリなのも
選んだ理由の一つです。
ただやはりヴィンテージストラトを見習ってか、かなりネックが
薄いので、慣れるまでは戸惑います。

20年近く前のギターなので、ゴールドパーツのメッキが
剥がれていたり、いくつかのキズがあったりとしますが
問題があるような所はなく、またお店の情報によると
前オーナーさんはあまり弾いていなかったようなので
これから弾き込めばガッツリと鳴るようになりますとの事♪

このギターを試奏していた時の事ですが、店長が来て
(いつものジャムズファクトリーさんです)
「はやちゃんさん、フレーズはちゃんと弾けているけど
まだ音が繋がってないですよ。
私は楽器をやっている人はすべてアーティストと思っているから
はやちゃんさんも自分はアーティストだと思って弾いてください。
手をアンプの真空管の中へ突っ込んでグ~っと引っ張り出す
イメージで弾けばもっと良くなりますよ」とのアドバイスを
いただきました。(とても難しい表現ではありますが)
自分でも弾く事が必死でなかなか感情が込められないのは
分かっていたつもりですが、再度認識させられました^_^;
なかなか上手くは行きませんが、その辺りを気をつけながら
頑張っていきたいですね!

おまけ:ギターと一緒に写っているケース、購入時に付いてたのは
汎用ソフトケースだったのですが、せっかくのギターなので
少しマシなやつをと思いセミハードケースにしてみました。
ZENNの安物ですが、そうそう持ち歩かないので十分です。
またサウンドハウスで買うよりもかなりお安くしていただきました♪



腰痛の予感がしたのでしょうか?悪くなる前に音源は録っていましたんで
写真をつなげてアップしてみました。

2011年12月17日 (土)

申し訳ありません…

今週の初めより、猛~烈な腰痛で苦しんでおります。
じっとしているのも辛く、普通に寝る事すら…
仕事も休めないので、ますます悪くなるばかりなので
先程、鍼灸整骨院に行ってきました。
しばらく通って治療するしかない様です(T_T)

そういう事なのでで、いただいたコメントへの返信や
皆さんのブログへお邪魔できておりません。
しばらくお時間を下さいm(__)m

あぁ~ギターが弾きたい!!

2011年12月10日 (土)

結婚記念日&今年最後のバカ…

平成元年の12月に結婚式をあげ、はや20数年…
この間なにかと嫁さんには苦労や心配をかけ、
色々と我ままも聞いてもらい、好き勝手させてもらってます。
そのお詫びと感謝と言う訳ではないのですが
先週、夫婦水入らずで京都旅行に行ってきました♪
どこに行こうかと色々考えてのですが、嫁さんからの
リクエストで京都の神社仏閣を巡りたいということで…


■12/4(日)

【仁和寺】
仁和2年(886年)第58代光孝天皇によって「西山御願寺」と
称する一寺の建立を発願されましたが、翌年、光孝天皇は
志半ばにして崩御されたため、第59代宇多天皇が先帝の
遺志を継がれ、仁和4年(888年)に完成。寺号も元号から
仁和寺となりました。
Ninna01 Ninna02 Ninna03
Ninna04 Ninna05 Ninna06
紅葉もすでに終わりが近く、思ってた以上ではなかったのですが
十分に荘厳な雰囲気は味わえました。
また春になると桜がかなり綺麗に見れそうなので
また春に訪れたいですね。


【龍安寺】

龍安寺なのか竜安寺なのか、表記がまちまちで
どちらが正解なのでしょうか?
ここは石庭が見どころで、15個の石が見事に置かれていますが
どこから見ても14個しか見えないという不思議な庭…
Ryo02 Ryo03
Ryo01 Ryo04
Ryo06

【金閣寺】

金閣寺は、京都観光に行けば必ず訪れるという程の
有名なお寺なので説明は省きますが、個人的には
綺麗すぎて今一つ、銀閣寺の方が好きですね。
Kin01 Kin02
Kin03 Kin04

【高台寺】

言わずと知れた、豊臣秀吉の正室ねね(北政所)が秀吉の没後
出家して、高台院となり終生を過ごしたお寺です。
大河「江」を見ていたので、色々なシーンを思い浮かべたり
冬の陣や夏の陣を高台院はどう感じていたのか?を
想像したりしながらまわりました。
Kou01 Kou02 Kou03
Kou04 Kou05 
紅葉のライトアップが有名で、訪れた日が最終日と言う事で
かなりの人・人・人…
非常に美しく、写真もかなり撮りましたがウデが悪くて
ブレブレばかり。。。(>_<)


■12/5(月)

【知恩院】
浄土宗総本山の寺院で、浄土宗の宗祖・法然上人が
後半生を過ごし、没したゆかりの地に建てられた寺院で、
現在のような大規模な伽藍が建立されたのは、江戸時代以降。
徳川将軍家から庶民まで広く信仰を集めたお寺です。
Chi01 Chi02 Chi03
Chi04
本当にこの伽藍は立派なもので、しばらく嫁さんとともに
正座をして過ごしました。
徳川家の紋である三つ葉葵も見つけて私は興奮状態!!
左 甚五郎の忘れ傘も確認いたしました。


【護王神社】

御所に向かう途中に見つけた「足腰の健康」にご利益のある
神社として信仰されている神社だそうです。
Goou01

【京都御所】

ここの拝観は事前に申請して許可を得ないと入れないので
見る事はできなかったのですが(日程は御所側決めるそうで
それには合わせられないのでとても残念でした…)
しかし篤姫ヲタクとしては、徳川・大奥・島津も大変興味があり
「蛤御門」においては、、元治元年7月19日(1864年8月20日)に
前年の八月十八日の政変により京都を追放されていた長州藩が
会津藩主・京都守護職松平容保らの排除を目指して挙兵し、
合津藩や島津藩の連合軍と先頭を広げたところで
今もその銃弾跡が残っています。
Gosyo01 Gosyo02
Gosyo03 Gosyo04 Gosyo05

【錦市場】

お漬物などのお土産などを買うためにお邪魔してきました。
とても狭い通りなんですが、観光客でごった返していましたが
試食や串に刺された刺身の買い食いなどをしながら散策♪
Nishi01
※錦市場にて、じろすけさんのクライアントさん達に偶然
  お会いしました!
  急に声をかけたのでビックリされてたようですが
  ほんの少しの時間おしゃべりができてとても楽しい
  ハプニングでした♪
 ご本人とはニアミスしていたようで、お会いできずが
  残念でした…(T_T)



え~かなり長くなりましたが、ここでもう一つ…
今年の締めくくりとして“物欲爆発”です(笑
まずは動画をご覧あれ(^_-)-☆


詳しくはまた来週(^_-)

2011年12月 3日 (土)

とんでもねぇ野郎だ!

まもなく結婚記念日なので、日頃私の物欲三昧を
辛抱強く見守って?くれ、何かと迷惑をかけているので
お詫びと感謝の気持ちをこめて、明日から旅行をプレゼント♪
といっても京都なのでとても近いのですが^^;
金閣寺を手始めに仁和寺や妙心寺などを回って
日没後は高台寺の紅葉のライトアップを見に行きます。
夕飯は京料理を堪能して、次の日はまだ決まってませんが
私のリクエストで徳川家ゆかりのお寺等を回ってみたいと
思います(^_^)
Lightup_autumn
(高台寺さんのHPから拝借しております。)

さて本題に移ります!
先週の日曜日、blueskyさんの製作されたアンプの
テストのためにスタジオへ。
そのアンプと言うのがコレ↓
F01 F02
もちろんロゴが入っておりませんが、お分かりですよね(^'^)
※出来栄えも見事という他ございません♪

しかしこれがとんでもねぇ野郎で気持ち良すぎる!
(その反面、とても難しいことも十分すぎるほど感じました。)
サウンドがズンズンと腹に響きます♪
クリーンはもとより、かなりドライブもしてくれ
スタジオにあったJCM2000よりも低音が出ていて
途中JC120に繋いで弾いてみたんですが
ものすごくペラペラに聴こえて、使用する気にならず、
帰宅してからも手持ちのアンプやマルチで弾く気にも
ならずで、この1週間その衝撃の影響と仕事の忙しさで
まったくギターに触れずに過ごしました…
しかし、たとえblueskyさんにお願いして手に入れたとしても
自宅で大音響で使える訳でもなく指をくわえて(T_T)

今回このアンプを使わせていただいて強烈に感じたことは
自分の力量の低さというか、どれだけ誤魔化しながら
弾いていたのがよく分かりました。
決して今まで満足してたという事はないのですが
いつもは自宅でマルチをPCにつないでヘッドフォン
そしてレスポール主体としたハムが積まれたギターを
弾いていて、スタジオでという機会が少なく、このアンプと
ストラトの組み合わせで弾いてみて本当に難しいことを
体感しました。
今回はそういう意味でとてもよい機会を与えていただいたと思います。

※少し音源を録ったんですがとても使い物にはならないので
お蔵入りとさせていただきますm(__)m

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »