« やはりダメだった… | トップページ | 結婚記念日&今年最後のバカ… »

2011年12月 3日 (土)

とんでもねぇ野郎だ!

まもなく結婚記念日なので、日頃私の物欲三昧を
辛抱強く見守って?くれ、何かと迷惑をかけているので
お詫びと感謝の気持ちをこめて、明日から旅行をプレゼント♪
といっても京都なのでとても近いのですが^^;
金閣寺を手始めに仁和寺や妙心寺などを回って
日没後は高台寺の紅葉のライトアップを見に行きます。
夕飯は京料理を堪能して、次の日はまだ決まってませんが
私のリクエストで徳川家ゆかりのお寺等を回ってみたいと
思います(^_^)
Lightup_autumn
(高台寺さんのHPから拝借しております。)

さて本題に移ります!
先週の日曜日、blueskyさんの製作されたアンプの
テストのためにスタジオへ。
そのアンプと言うのがコレ↓
F01 F02
もちろんロゴが入っておりませんが、お分かりですよね(^'^)
※出来栄えも見事という他ございません♪

しかしこれがとんでもねぇ野郎で気持ち良すぎる!
(その反面、とても難しいことも十分すぎるほど感じました。)
サウンドがズンズンと腹に響きます♪
クリーンはもとより、かなりドライブもしてくれ
スタジオにあったJCM2000よりも低音が出ていて
途中JC120に繋いで弾いてみたんですが
ものすごくペラペラに聴こえて、使用する気にならず、
帰宅してからも手持ちのアンプやマルチで弾く気にも
ならずで、この1週間その衝撃の影響と仕事の忙しさで
まったくギターに触れずに過ごしました…
しかし、たとえblueskyさんにお願いして手に入れたとしても
自宅で大音響で使える訳でもなく指をくわえて(T_T)

今回このアンプを使わせていただいて強烈に感じたことは
自分の力量の低さというか、どれだけ誤魔化しながら
弾いていたのがよく分かりました。
決して今まで満足してたという事はないのですが
いつもは自宅でマルチをPCにつないでヘッドフォン
そしてレスポール主体としたハムが積まれたギターを
弾いていて、スタジオでという機会が少なく、このアンプと
ストラトの組み合わせで弾いてみて本当に難しいことを
体感しました。
今回はそういう意味でとてもよい機会を与えていただいたと思います。

※少し音源を録ったんですがとても使い物にはならないので
お蔵入りとさせていただきますm(__)m

« やはりダメだった… | トップページ | 結婚記念日&今年最後のバカ… »

ギター」カテゴリの記事

コメント

ストラトとアンプ直結はモロに弾く人の技量がわかっちゃいますからね。
それやっちゃうと、
あれ?俺ってもしかしてすごい下手?となり、かなり凹むわけですが、
この組み合わせでブルースとか弾いている人の表現力はすごいものがありますよ。
EMGとアンシミュなんて、ごまかすためにあるようなアイテムで、
これからも誤魔化し続けていくつもりです(笑)

blueskyさんおそるべし・・・。
木工まで・・・。
blueskyさんのギターの楽しみ方は究極の楽しみ方ですよね。
憧れます。

結婚記念日おめでとうございます。
数年前、御家族で京都旅行を楽しんでいらっしゃる記事を読ませていただいてうらやましいなと思ったところですが、今回の企画も素晴らしいですね。

ひょっとしたら私に似た人とすれ違うかもしれませんよ

>ソロイストさん
おっしゃるとおり、モロに自分の力量が分かってしまい
凹みまくりで、それが今も続いてます(T_T)
先日いつもの楽器屋さんにお邪魔した際に店長が
ストラトでブルースを弾いてくれましたが
コレがいい感じで、さらに落ち込んでます。。。
とはいえ私もレスポール&アンシュミなんで
これからも誤魔化しは続いてまいります(汗

>じろすけさん
あのお方は本当に「恐るべし」です。
作る腕と私を煽る腕も…(笑
手先が不器用で、電気関連等の知識のない私からしたら
凄いなぁ~と唸るばかり!
近くにいていただいてラッキーです(ホントにラッキー?)

きりの良い結婚記念日ではないのですが、ここ数年は
とりたてて大層なことはできていなかったのと
いろいろと迷惑かけてるんで、お詫びも含めてです^^;

たしか同じ頃にクライアントさんとコチラへと知っておりましたで
「もしかしたら?」と私も思ってました。
なんでしたら押しかけましょうか?(笑

 やっぱり、ですね、最近電子製品はチューブアンプで大きい音鳴らしたのにかなわないと痛感です。
 今の好印象はAC15VR、ハイブリットながらえらくいいなぁと。2万円切っているし・・・でも私的にバカデカイ。
 ハイブリットを越えて、かなり電気自動車に近く、操作性は電子オモチャっぽいけど、実用性ではVT20+、音的には全く不満はなく、サイズもなんとか許容範囲、価格はなんと1万円に限りなく近づいている。ちょっと誘惑強いです。

 やっぱりVOX好き、ストラト直!です。けど、チューブアンプにはまったら、Path10やG2Nuがゴミになっちゃいそうで、やめています。
 アナログアンプの楽しさにはかなわないけれど、デジタルアンプも時間とともにさらに進化するかも!です。
 

>chopinkさん
書いてもいますがJCも鳴らしましたが、まったく違う次元に
思わず電源OFFにしちゃいました。
ただ普段使いとなると話は変わりchopinkさんと同じような感じで
小型アンプが限度で、そこからどれだけ好みの音を探すのか
ということななります。(メインはシミュレーター&PCですが)
VOXのADシリーズやVTシリーズは私も好きなアンプの一つ♪
しかしVT20が1万円に限りなく近いとは安くなったもんですね~
思わず…なんてこともやらかしそうです(笑

時の経過とともに技術も進歩していますので、近い将来
真空管とかわらないモデリングアンプがきっと誕生すると
思うので、その時を楽しみに待ちたいですね。

blueskyさん恐るべし!ほんとに国税局が乗り込んできても不思議ではないなぁ(汗)
JCについてはファンとして反論(笑)
JCは直結したらダメです。エフェクタ使用前提のアンプですから(笑)

blueskyさん、アンプまで手作り!
確かに見たことのあるアンプです(#^.^#)

スタジオにあるアンプは、いろいろあって、「これ使って」とあてがわれたアンプが見たこともないアンプだと、そもそも、どういじってよいか…

なので、ひとりスタジオ行って、毎回アンプ変えてみようか…などと夢想もするのですが、マーシャルひとつとっても、スタジオへ行くと型が違ったりするので、挫折中です

おぉ、良いですネ、手作りアンプ!
ぜひ音を聞いてみたいです(^-^)

私も小さい真空管ヘッド作ったことありますが、そういえば友人に貸したまま戻ってきていませんw

>FINEさん
国税局が乗り込む前に法人化しちゃってって思うほどの
出来栄えですね♪

あっそ~いえばJCファンでしたね!
これはまた失礼いたしましたm(__)m
しかしJCがダメということではなく、このアンプが
良すぎたということでお許しを(笑
私もあの素直なJCは昔から大好きなんですよ!

>MIKIさん
アンプはメーカー数だけでもギターのメーカーよりも
たくさんあるでしょうし、種類だって絶対に覚えきれない
数があるでしょうから、すべてを覚えるのは不可能ですが
それぞれのメーカーの特性をある程度理解していれば
スタジオでどんなアンプにぶつかっても大丈夫かも?
と偉そうにいってますが、私はまったく理解しておりません(汗
基本的にセンターでそろえてから+-で微調整がイイかも。

>akkyさん
録音はしたのですが、とてもお聴かせできるレベルではないのと
録った音自体にも問題がありまして…(^_^;)
しかしakkyさんも腕に覚えがあるんですね~
これをきっかけにまた手作りされてはいかがですか?
そして完成品は私に貸し出ししてください(笑

こんばんわ~。
今観たら、コメントしたのが乗ってなかったみたいですぅ~(-_-;)
では、もう1回〈笑
blueskyさんお手製ですか!!
凄いですね~
アンプの気持ちよさを知ってしまうとマルチとは全然
違いますもんね(^^ゞ
私も先日スタジオで、休憩中にメンバーから弾いてみな!ってギター渡されてオリジナル曲のコードを
説明しながら弾いてみましたが、JCMの迫力は
凄かったですよ~。
それよりも低音が効いてたんですか!
試したいですね(*^^)v

>DONさん
送信ボタンの押し忘れですか?(笑

お手製とはいえ、どこからどう見ても「手作り感」はなく
立派な製品にしか見えません!
このアンプを使わせていただいて以降、家弾きに
物足りなさが…
近いうちにスタジオにでもいてみようかと思います♪
それよりも前に会社所有のJVMが弾ければ
良いのですが(^'^)
それ以外に手持ちのアンプを2台売ってヤマハの
新製品であるTHRも狙ってます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とんでもねぇ野郎だ!:

« やはりダメだった… | トップページ | 結婚記念日&今年最後のバカ… »