« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月25日 (金)

ライブそしてライブ

先週のブログのとおり、嫁さんのパート先のイベントで
ELTのライブを見てきました♪
Img_9913
(写真はライブ前の様子)
有名な曲のサビの部分くらいしか知らなかったので
自分自身では期待していなかったんですが
ギターのいっくんの演奏とサウンドが思いのほか良く
ほど良い歪みと、ほど良い空間系のサウンドが
私好みでした。
会場客は私のようにもともとファンだった訳ではない人が
多かったので、前半は皆さん大人しく聞いていましたが
後半はもっちーが煽って総スタンディングでラストまで
盛り上がりました♪

会場を後にして近くのIKEAをブラブラしてから
帰宅したんですが、急に体調がおかしくなって
月曜日は会社を休むことに。しかしその日は話題の
「金環日食」で一生に一度しか見る事ができないので
早起きしフラフラな体をおして、カメラをセットして
その時を待ちました。
その甲斐あったのか、曇天が幸いしたのか写真のように
バッチリなショットを押さえる事ができました↓
002 001

さてそんな体調の悪い中でも「簡単シリーズ」はきっちりと!
今週は鈴木保奈美さんの「カ~ンチ」の台詞が有名なドラマの
主題歌で小田和正さんの「ラブ・ストーリーは突然に」です。

2012年5月19日 (土)

ELTライブ(Subtitle:簡単に弾けるシリーズ②)

明日はEvery Little Thingのライブに家族で行ってきます!
といっても普通のライブではなく、嫁さんが勤めている
関西を中心としたスーパーチェーンの創業イベントで
従業員向けにインテックス大阪(幕張メッセみたいな所)で
行われるイベントの一つです。
ELTの他に財津和夫さんやAKB48のライブにDAIGOや
その他芸人さん達のトークショー、そして屋台を始めとして
社員の福利厚生の一環で行われます。
かなりの数の従業員もいらっしゃるのでライブ関連は
抽選だったのですが、ELTのライブに当選し観に行く事と
なりました♪
私自身、まったく曲すら知らないのですが楽しんで
きたいと思います。


それでは先週に引き続き「簡単に弾けるシリーズ②」を
お送りします。
今週は「威風堂々(pomp and circumstamce)」です。

2012年5月12日 (土)

皆さんに感謝します(Subtitle:簡単に弾けるシリーズ①)

ギターを始めるにあたり、このブログを開始したのが
2007年の5月で、それから丸5年が経過し
アクセス数も30万を越えました。
これまで楽しく続けてこられたのも皆さんの
おかげだと感謝しております。
当初は、あのお方に便乗してギターをはじめ、
続けることができるのだろうか?と探り探りでしたが
このブログを通じて、多くの方々と交流をもたせてもらい
一人で細々と続けていても経験のできないことも、
たくさん経験させていただき、ヘタながらも少しずつ
上達も出来てとても嬉しく思っています。
今後もアホな事を書き綴りながらギターもブログも
続けていきたいと思いますので、引き続きよろしく
お願いします。

さてサブタイトルの「簡単に弾けるシリーズ」を今週から
少しの間続けたいと思います。
手元にある「天国のギター・トレーニング・ソング2」より
比較的簡単にコピーできる曲を選んでみました。
完全に弾きこなす事は私自身出来ませんが
「私くらいの出来上がり状態ならその日のうちにコピーできる」
ということでギター歴の浅い方が挑戦して、弾けるようになり、
満足感を味わってもらえたらとの気持ちです。
1曲目はジブリの名作から「となりのトトロ」です♪

2012年5月 6日 (日)

東京出張後日談…

2月22日に東京へ出張し、仕事はそっちのけで
キョロさん、sinkenさん、あにさんとお会いして
というのはすでにご存知のとおりですが、
その際に東京で1本仕入れるつもりでもありましたが、
あいにくの大雨で早々に大阪へ退散。。。
帰っても諦めきれずに、希望の品の物色を続けて
いましたが、意外にもそのときが早く来てしまい
3月のはじめには手にいれてまして先週の動画に
繋がるわけです。^_^;

さてその正体は、Fender/japanのSTR-VCという
限定モデルです。
Fj01 Fj02
目を引くのは「見た目」ですが、特殊塗装が施されており
角度によってグリーン~バーガンディミストへと変化、
かなり派手な印象ですが、実際には結構な渋さも
感じさせます。(といっても派手ですが…)
Fj03 Fj04
PUはSSH配置で、プッシュ/プルスイッチにより
シングルトーンへも切り替え可能。
指板はフラット気味の250Rで22フレットと現代的仕様で
ペグは見た目には分かりにくいですがゴトーの
マグナムロックを装備と、USAのアメデラのような
仕様となっています。
Fj05 Fj06 Fj07
ストラトとしての弾きやすさ(グリップの好みですが)は
P-PROの方が一枚も二枚も上。
サウンド的には、よい意味で癖のない音。
ストラトらしさには欠けますが、とても使い勝手のよい
ギターです♪

今週はDeep Purpleの「space truckin」を弾いてみました。
動画を撮るのが億劫になってしまいPV風にして
誤魔化しました(^_^;)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »