« ハコの中身は、な~んだろな!? | トップページ | インドvs韓国 »

2012年9月 9日 (日)

「国産」という言葉に…

先週の答え合わせの前に…
またまたZOOMより気になる製品が登場!
マルチ・ストンプのMS-50。
Ms50
詳しくは、http://zoom.co.jp/products/ms-50g
をご覧いただくとして、47種のエフェクトと
8種のアンプモデリングを搭載しています。
私の場合は基本的にG2.1uを使ってるんで
特に必要性はありませんが^_^;


さて先週の音源では色々と予測をしていただきましたが
おおむねイイ所をついていただいていました。
正解は…
Ep03
Ep01 Ep02
EpiphoneのLes Paul Special♪
エピフォンといっても最近の外国産ではなく
フジゲン製の純国産。
現在のフジゲンが製作するCFSシステムではなく
オーソドックスな作りのため、とても素直な出音で
以前所有していた本家jrと比べてとても使い勝手が良く
高音域はちょっと辛いシーンもありますが
とても弾きやすいギターです。

ブランドや国産という言葉に左右されてはいけない
部分もありますが、私のギター選びのポイントとして
ギブソンやフェンダー系で、本家ではない場合は
「国産」がキーポイントとなります。
今回も購入にあたっては、本家はもちろんのこと
Tokai等も視野に入れながら検討しましたが
コストパフォーマンスも考えてEpiphoneにしました。


では改めてこのギターで軽く録ってみました。
(2曲目タイトルのつづり間違いは気にしないで下さい…)

« ハコの中身は、な~んだろな!? | トップページ | インドvs韓国 »

ギター」カテゴリの記事

コメント

なるほど~
私はまったく外しました(笑)

そういえば、私のギターもGibson以外はすべて国産です。

70年代のグレコ
80年代のトーカイ×2
フジゲン製j-custom

ん?

エレアコが韓国製だ…
こりゃ~(korea)どんげかせんといかん。

しかしまあ、いろんな物がどんどん出てきますね。
マルチストンプって初耳ですが、便利そうな感じはしますね。
ただ、こういう新しい物は、使いこなせないと思うので眺めるだけです。

クイズはP-90でしたね。
言われてみるとあのジャリジャリ感は納得です。
ストラトのシングルよりも癖のある音ですが、
いい音してますよね。
自分もほしくなりましたよ。

P-90で、レスポールジュニアっぽい・・・ということで、60点くらいはいただけますか?

いい音出てますね。

specialでしたか〜
国産とはまたいいですね。細部まで作りが丁寧なので気分的にも良いですしね。
海外ものだと見えない部分の汚いことといったら...

ZOOMはいろいろ出してきますね〜
たくさん機能はついてるけど、かなりリーズナブルな価格ですし。

フジゲンのギターは、丁寧な作りでコストパフォーマンスは、もの凄く高いと思います。

MS-50は、画期的な製品ですね。
自作ボードを使用する人の「スリム化」には大きく貢献しますね。スタジオワークでも機材の軽量化に貢献しそうです。

国産のメーカーさんはともすれば本家よりも作りが良いものも沢山ありますよね^^
P-90もいいですね^^

このストンプボックスは
発表されてから気になっては
いました!!(^人^)

おそらく購入するとは思いますが…爆

JMのピックアップ交換を今週に控え
来月はJBが大阪までリペアの旅に出かける予定なので
節約、節約…( ̄□ ̄;)!!です


最近のZOOMは凄いですねΣ(゚д゚lll)
欲しいけど、どのように使いましょ?

P-90のギター、私もコレクションしたいです(^O^)

ZOOM MS-50、ちょっと気になっています。
でも、私には使い場面がないかな。
取りあえず様子見です。

エピフォンのLP スペシャルでしたか。
なかなかファットな良い音ですね!
エピフォン、以前は国産シリーズがありましたよね。
しかし、今はヘッドの両サイドが削れたデザインのものばかり。
私もUSA製か国産にこだわります。

やはりP-90でしたね♪
ピーヴィ辺りの設定で歪みキツめでしたか?

グリーンデイ好きな私には聴き慣れた音です(^^ゞ

今回の演奏も良いですし音作りも90を活かして
ますね(*^^)v
私も、そろそろ練習開始致します(笑

>じろすけさん
予想は外されておりましたが「こりゃ~」に
座布団1枚!!(笑

ギターに限らずなんですが、ブランドに拘らないと
思いながらも…
やはり本家のオーラや国産の信頼性など
捨てがたいものがあります。
私はやっぱり拘っていきたいです(^。^)

>ソロイストさん
とてもついて行けないくらいに新製品が出てきますが
冷静になってその製品を見てみると、とても便利な
ものばかりで、こちらの財布も緩くなりがちです^_^;

前回P-90搭載機と予想されていましたが
まさにその通り!!
私の思惑が外れて悔しい限りです(笑
P-90とソロイストさんのコンビはあまりイメージに
ないですが、きっと強力なコンビになる事でしょう♪

>chopinkさん
ES-335ではありませんでしたが、ジュニアもあげて
おられたので、70点以上は確実です(^_-)

フロントとリアが使えるのはとても便利ですよ~
以外に甘い音もエエ感じです♪

>akkyさん
本家も十分に狙えて、「これがいいかも」というのは
あったんですが、総合的に考えてコレにしました♪
素直で、グリップ感の良さ、重量も軽くとても
楽しく弾いています。

ZOOMは巷ではなにかと言われていますが
私にとってはとても力になってますし
心に突き刺さる製品を出してくるので
見が離せません(^^ゞ

>seawind335さん
現代のフジゲンではC.F.Sが売りの一つになってますが
これは私にとってはちょっとというものなでの
ごくノーマルなこのギターはそのフジゲンの良さが
伝わってきます♪

私は自宅でマルチ+PCで完結しているので
MS-50はメリットがなさそうですが、おっしゃるように
ボードのスリム化にはとても貢献するでしょうね。
お一ついかがですか?(^_-)

>cooshiさん
国産と言えば、私はTokaiのLes Paul REBORNですが
この頃の国産は本当にいい素材を使って
上手く作っていたと思います。
現在のジャパンヴィンテージともてはやされ過ぎは
いかがとは思いますが…

このP-90を本家はダンカンに載せ換えようか
どうしようか悩んでおります(笑

>リュウイチさん
やっぱりこのMS-50はチェックされてましたか~
こりゃ確実に近いうちにブログで発表されますね♪

大阪遠征ですか!!リペアを大阪とは
また遠い所まで来られるのですね。
お時間がありましたらご連絡を(^^ゞ

>ピヨ司さん
ZOOMはG2系やG3、G5やこのMS-50など
矢継ぎ早に新製品を発表していますが
どれもこれも欲しいものばかりで…^_^;
しかしながらここは冷静に対処したいです♪

ごっつい黒いのを購入されましたね~
この勢いでP-90搭載機もいっちゃいますか?(笑

>TURKUさん
えっ様子見するんですか?
最近の物欲ぶりとスタジオでの活動を考えると
TURKUさんいとって便利な見方になるのになぁ~(^_-)

色々な選択肢がありましたが、少しの予算オーバーで
無理して本家にいかなくても良かったって思ってます。
フジゲンが作ってたとはいえ、エピフォンというのが
ホントウのところは引っかかっていたんですが
実際に手にしてみて「こりゃエエわ」ってなりました♪

>DONさん
やはりDONさんには分かってしまいましたか…
まさにおっしゃるとおりピーヴィーでガッツリと
歪ませていました。
エフェクターもきつめに掛けて誤魔化した
つもりだったのですが。。。(^_^;)

そろそろ完全復活ですか?
SUM41の「still waiting」を聴きながらコラボを
楽しみにしております!!

 MS-50はG3と同じ設計のチップを使っているとすれば、G2Nuとは随分違う音になっていると思いますよ。G2Nuの時には速攻で使わなくなりましたが、今のところG3には驚かされています。

>chopinkさん
今のところG2.1uに不満はないのですが
G3やG5、そしてMS-50の音を実際に聴いてしまうと
我慢できなくなるかも…
その点では、chopinkさんにかなり刺激されとります^^;
私としてはG5を狙いたいところです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「国産」という言葉に…:

« ハコの中身は、な~んだろな!? | トップページ | インドvs韓国 »